読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子供会のカラオケ大会

今日は子供会のレクリエーションでカラオケに行きました。私はレク係だったので段取りなどが大変でしたが、無事に予算内で済みそうなので一安心。去年まではボーリング大会だったので、カラオケ大会は初の試みでした。
部屋に入るとさっそく歌い始めたのはウチの息子、仲の良い近所の子と2人で大人にはよくわからないボーカロイドの歌を歌いました。
しばらく子供達の様子を見ていると、歌うのはだいたい男子の決まったメンバー、女子は勧めてもなかなか歌ってくれず、飲んだり食べたりおしゃべりしたりしていました。やはり女子は恥ずかしいんですかね。
1時間ほどたつと女子も場の空気に慣れたようで、少しずつ歌い始めました。
私もカラオケは大好きなんですが、子供達に遠慮して歌わないようにしていました。しかし、子供会の会長が曲を選んでいたので、おっ!なに歌うんだろう!と期待していたら、なんとまさかの小林旭さんの自動車ショー。子供はもちろん大人も若い父兄の方々はわからなくてポカーンとした感じになりました。
子供達は楽しかったようで、特にトラブルもなく子供会のカラオケ大会は大成功。残った料理も分けて持ち帰れたのでみんな喜んでいましたし、私は役目を果たせてホッとしました。