読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子供が親を育ててくれる。

最近子供の成長を見るのが楽しみだ。
自分には8ヶ月になる息子が居て、妻と一緒に子育てを悪戦苦闘している毎日だ。
子供というものは本当に面白いもので、一週間毎に成長を見せてくれる。
ある日は食べれなかった離乳食を一生懸命食べ始めるようになったり、ある日はつかまり立ちを覚えてこちらをヒヤヒヤさせることもある。
赤ん坊の成長に比べたら、大人の成長なんて取るに足りないものなんだなと最近では思うようになった。
妻の妊娠が発覚した時は、子育ての心構えや、お金の準備などを全くしておらず、生む決心はしたものの、本当に自分たちに子育てが出来るのか不安でたまらなかった。
しかし、親は最初から親な訳じゃなくて、子育てを通して親に鳴っていくものなんだと最近では思っている。
親が子供を育てるという考えではなくて、子供が親になれるようにしていってくれる感じだ。
毎日笑い、毎日泣き、ぐずったりはしたりするが、一歩ずつ成長を見せてくれると、この子の為にもっと必死に頑張って給料を上げて、幸せにさせてあげたいなという気持ちが改めて湧いてくる。
社会では愛想笑や、社内営業や社外営業や、ある程度仮面を被った笑顔ばかりで嫌になるが、家に帰れば純真な笑顔を見せてくれる息子のために今日も頑張ろうと思う。